2007年2月23日制定
2016年5月30日改定

個人情報保護方針

エスエイティーティー株式会社
代表取締役社長 山畔 清明

当社は、1986年の設立以来、総合的な情報サービス業を営んでおり、お客様からお預かりする情報をはじめ様々な情報を取扱っている。このことから、当社はかねてより企業行動基準の一項目に「自他情報価値の尊重」を掲げ、種々の情報管理体制の確立とその徹底に努めてきた。このような経緯を踏まえ、当社は個人情報保護についても「個人情報保護法」「番号法」及びJIS規格(JIS  Q 15001)に準拠し、規則の制定及び管理体制の確立などを内容とした個人情報保護マネジメントシステムを策定すると共に以下に掲げる個人情報保護方針を定め、役員及び従業員に周知し、この方針に従い個人情報及び特定個人情報の適切な保護に努める。

1.個人情報保護マネジメントシステムの策定および継続的改善

当社は、役員及び従業員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に保護するための個人情報保護マネジメントシステムを策定し、これを実施し、維持し、及び継続的に改善する。

2.個人情報の取得・利用・提供

当社は、情報サービス業をコア・ビジネスとして各事業所で営んでいることを考慮し、それぞれの業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立すると共に、個人情報の取得、利用、提供において所定の規則に従い適切に取扱う。個人情報の取得においては、利用目的を明示し本人の同意を得るとともに、明示した目的以外での利用は行わない。ただし、明示した目的以外に利用する必要が生じた場合は、事前に本人に連絡し同意を得る。また本人の同意を得ないで個人情報の利用及び第三者への開示又は提供はしない。特定個人情報に関しては、利用目的を個人番号を取り扱う事務の範囲とし、個人番号を取り扱う事務の範囲以外での利用は行わない。 また、第三者への提供もしない。

3.安全対策の実施

当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、当社が従来から実施している情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等の予防及び是正に努める。

4.個人情報に関する本人の権利尊重

当社は、個人情報に関する本人の権利を尊重し、本人から自己情報の開示、訂正もしくは削除、または利用もしくは提供の拒否を求められたときは、社会通念や慣行に照らし妥当な範囲でこれに応じる。

5.法令・指針・規範の遵守

当社は、個人情報の取扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令及び所管省庁作成の個人情報保護に関する国が定める指針その他の規範を遵守する。また、当社の個人情報保護マネジメントシステムを、これらの法令及びその他の規範に適合させる。

6.苦情及び相談への対応

当社は、本人からの個人情報に関する苦情及び相談に対し、以下のお客様相談窓口を設置し、迅速に対応する。