報道関係者各位

プレスリリース

2018年5月9日

エスエイティーティー株式会社

「第9回 教育ITソリューションEXPO」にSATTが出展
5月16日から3日間、学習管理・教育支援システムなどを展示

エスエイティーティー株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:山畔 清明、以下 SATT)は、2018年5月16日(水)~18日(金)に、東京ビッグサイトで開催される『第9回 教育ITソリューションEXPO』に、駿台グループの株式会社駿台教育研究所、アルプ株式会社と共同出展いたします。

教育ITソリューションEXPO(EDIX) 出展のお知らせ

「第9回 教育ITソリューションEXPO」にSATTが出展 5月16日から3日間、学習管理・教育支援システムなどを展示

2017年出展時より2.5倍大きいブースで、メインテーマ「駿台グループ 学び方ソリューション ~あらゆる世代の未来につながるICT教育~」と題し、高校生・大学生・社会人を対象とした駿台グループ各社のソリューションをご紹介します。

SATTでは大学生向けソリューションとして、今回が初展示となる医療系大学向け国試対策のための教育支援システム『ESS(Education Support System)』、社会人向けソリューションとしてクラウド型学習管理システム『学び~と(まなびーと)』とeラーニング教材制作ツール『smart シリーズ』で実現するeラーニングサービスをテーマとして展示いたします。

高校生向けソリューションとして展示する『賢者+V』は、アルプ株式会社が提供する教務支援システム『賢者」と、株式会社駿台教育研究所が提供する映像講座やチェックテストを搭載した『駿台サテネット21』を組み合わせた統合システムです。『駿台サテネット21』は『学び~と』を基盤として活用した学習サポートeラーニングシステムとなっています。

また期間中3日間を通じて、ブースにて15分程度のミニセミナー(講座形式)を開催します。予約不要で、どなたでも参加可能です。

ミニセミナータイトル

ミニセミナータイムスケジュール

主な出展内容

クラウド型学習管理システム『学び~と』

教材作成、学習、運用、評価まですべてクラウドで完結。駿台100年の教育ノウハウとSATTの最新テクノロジーを集結した学習管理システム。

eラーニング教材制作ツール『smart シリーズ』

Excelで設定できる、テスト型、ビデオ+スライド型、講義型の国際標準規格SCORM対応eラーニング教材制作ツール。

医療系大学向け教育支援システム『ESS(Education Support System)』

スマートフォンやタブレット型端末から、学外のモバイル学習サイト(データセンター)にアクセスして国試対策を行う自習・演習システム。

統合型学校支援システム『賢者+V』

学校業務を効率化する教務支援システム『賢者』と、駿台予備学校の映像講座やチェックテストを搭載したeラーニングシステム『駿台サテネット21』を組み合わせた統合システム。

イベント概要

第9回教育ITソリューションEXPO(EDIX)
学校業務支援ゾーン内
日程 2018年5月16日(水)~19日(金)
開催時間 10:00~18:00
会場 東京ビッグサイト 西ホール
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
後援 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)
全国ICT教育首長協議会
ICT CONNECT 21
大学ICT推進協議会
私立大学情報教育協会
日本イーラーニングコンソシアム
出展位置(コマ番号) 2-36

会社概要

エスエイティーティー株式会社

商号
エスエイティーティー株式会社
代表者
代表取締役社長 山畔 清明
所在地
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町1-3-12 水道橋ビル8階
設立年月日
1986年3月
主な事業内容
IT・ソフトウェア、eラーニング開発・販売
資本金
8,000万円
URL
http://satt.jp/

本リリースに関するお問い合わせ

エスエイティーティー株式会社
担当:営業コンサルティング事業部 増子 哲朗

電話番号:03-5259-3390  ファクシミリ:03-5259-3366
お問い合わせメール:info@satt.jp

RSSフィードで
最新情報を購読