インテック広報誌「INTERLINK」に掲載プリントアウトソーシングサービスの導入事例

インテック広報誌「INTERLINK」第14号(2011年1月発刊)

株式会社インテックの広報誌「INTERLINK(インターリンク)」第14号(2011年1月発刊)にて連載中のコーナー『IT戦略、わが社の一手』に、SATTが掲載されました。

SATTでは駿台予備学校の「駿台模試」のデータ処理や成績表の管理などを行っています。模擬試験では、受験生のみなさまに正確な情報をお届けできるよう、細心の注意と品質を保つ必要があります。

そこで印刷業務(成績表出力)の効率と品質・信頼性を向上させるため、インテック社のプリントアウトソーシングサービスを採用しました。印刷や梱包・配送などを包括的に利用することで、スピーディーで確実な実施を可能にしています。すぐれたアウトソーシングを利用し、コストをおさえつつ、さらなる業務拡張を目指しています。

詳細は「INTERLINK」第14号(2011年1月発刊)のページをご覧ください。上記の記事以外にも、いま話題のクラウドサービスやITインフラなど、多数の情報が紹介されています。

関連リンク

RSSフィードで
最新情報を購読