第5回 医療系大学 e-ラーニング全国交流会エスエイティーティーも「医療系大学のeラーニング教育活用法」について講演します

第5回 医療系大学 e-ラーニング全国交流会は、全国の看護・医療系大学におけるe-ラーニングの推進や可能性、情報交換の場として歴史を重ねてきたイベントです。

第5回となる2011年度は、大会テーマを『e-ラーニングの次なるステージ ― 使いこなす時代へ ―』とし、福岡県北九州市の産業医科大学にて開催されます。

e-ラーニングを実施するだけで評価される時代は終わり、次なるステージとして「わかりやすい教材で、実際に成果を上げて学習者が使いこなす」ことを目指した、より(医療等の)教育に注視した内容となっています。

この大会にSATTも、口頭発表および出展ブースの場をお借りして参加させていただきます。

第5回 医療系大学 e-ラーニング全国交流会
開催日 2011年1月29日(土)~30日(日)
会場 産業医科大学(福岡県 北九州市)
主催 第5回医療系大学e-ラーニング全国交流会実行委員会
ホームページ 第5回 医療系大学 e-ラーニング全国交流会
SATTの発表 タイトル 「薬学部のヒューマニズム教育における テンプレート教材の活用」
(発表No.1203)
講演者 森村 修之(エスエイティーティー株式会社)
日時 1月29日(土)16:15~16:35
会場 第1会場(ラマティーニ小ホール)

SATT 無料セミナーm-School eラーニング講座の講師としておなじみの、森村修之と増子哲朗が、医療系大学でのeラーニング学習管理システム(LMS)の活用方法についてお話しします。

関連リンク
第5回 医療系大学 e-ラーニング全国交流会

第5回 医療系大学 e-ラーニング全国交流会に、エスエイティーティー株式会社も参加します。

RSSフィードで
最新情報を購読