ラーニングテクノロジー 2016出展のお知らせICTの活用で企業の教育が変わる!

閉幕のお知らせ
ラーニングテクノロジー 2016は、盛況のうちに閉幕しました。ご来場いただいたみなさま、SATTブースにお立ち寄りいただいたみなさまに、厚く御礼申し上げます。

概要

ラーニングテクノロジー 2016

ラーニングテクノロジー 2016は、日経BPが主催する、企業の教育におけるICT活用の最新情報をお届けする専門イベントです。

先月SATTが出展した教育ITソリューションEXPOは、学校や教育機関向けでしたが、 本イベントは、人事、研修、教育、総務、情報システムの企業の人材を教育する方が対象となります。

  • 近年のICTの活用で変革する教育理論
  • テクノロジーの観点からみる教育ICTの最先端事情
  • 教育分野に進出する各種デバイス

など、いま知るべきICT活用の最新動向と実践的な情報が得られます。

学び~と

SATTは、オリジナルLMSの4代目となる次世代のLMS「学び~と」をはじめ、お客様のeラーニングを支えるさまざまな製品やサービスをご紹介します。

ぜひ、SATTブースまで足をお運び下さい。

ラーニングテクノロジー 2016同時開催:ヒューマンキャピタル 2016
日程 2016年6月8日(水)~10日(金)[3日間]
開催時間 10:00~17:30(セミナーは9:30~17:30)
会場 東京国際フォーラム(東京・有楽町)
主催 日本経済新聞社、日経BP社
後援 日本イーラーニングコンソシアム(eLC)
モバイルラーニングコンソシアム(mLC)
SATTブース
コマ番号
436です。
会場コマ番号

見どころ

SATT次世代LMS「学び~と」を体験しよう。学習管理システム『学び~と』を2016年6月1日にサービス開始します

SATTの4代目となるオリジナルLMS「学び~と」を、SATTブースで実際にデモ操作をしながらご紹介します。

学び~と
  • eラーニングを導入したいけど、初期費用を抑えて、まずは少人数からはじめたい。
  • 短期間だけ利用したい。
  • 今利用してるシステムから乗り換えたい。
  • 社外、パートナー教育を幅広く進めて行きたい。

小規模から大規模まで、さまざまなニーズにお応えできるLMS「学び~と」をぜひ見て触って、体験してみてください。

「内製化支援ツール」を体験しよう

社員教育用のパワーポイント資料や集合研修で撮影した映像など、すでにお持ちではありませんか?

  • スライドタイプ
  • 映像
  • テスト
  • アンケート

などの教材を簡単に作成できる、SATTの内製化支援ツールもご覧頂けます。

SCORM対応ですので、既にLMSを導入されている方も必見です。

無料セミナーの開催

SATTはイベント内で2つのセミナーを開催します。eラーニング教材を活用・制作するのに欠かせないポイントをご紹介しますので、是非お申し込みください。

歴史から見るこれからのeラーニング活用方法
ワークショップ番号 W263
日時 6月9日(木)14:10~14:50
会場 セミナー会場 3
セミナー内容 eラーニングが普及し始めて20年余りが経過し、タブレット等のデバイスで「いつでもどこでも学習できる」eラーニングが可能になりました。
今後eラーニング学習環境がどのように活用の場を広げていくのか、我々の取り組みを通してご紹介します。
講師 営業コンサルティング事業部 統括 星野 忠明
備考 日経BPセミナーお申し込みページより  
サービスジャンル別表示 >「学習管理システム(LMS)」
を選択してください。
eラーニングも結局重要なのは教材!!
早く、安く、いいコンテンツを作るために必要な5つの条件
オープンシアター番号 O355
日程 6月10日(金)15:10~15:30
会場 オープンシアターA
セミナー内容 eラーニングに必要なデジタル教材。独自の教育を実現するために企業も学校も自ら教材を用意しなくてはなりません。
膨大な教育情報をどのようにeラーニング教材にするのか?
3,000以上の教材を制作してきた経験を元に5つのポイントにまとめてご紹介します。
講師 営業コンサルティング事業部 統括 星野 忠明

セミナー講師

星野 忠明 (ほしの ただあき)
エスエイティーティー株式会社

日本のeラーニング黎明期から、教材開発やシステム構築・運用に従事。企業・大学などeラーニング導入・運用100社以上関わる。

日本eラーニングコンソシアム標準化推進委員会の各種ワーキンググループ参加メンバー。

SCORM技術者資格を所有し、翻訳や各種イベントでの講演を行う。

eラーニングに携わる以前は、メーカー系のシステム開発やネットワーク・サーバー構築に従事。eラーニング教材の先駆けでもあるマルチメディア教材を多数開発し、Macromedia Authorware(現Adobe Sysytems社)の公認トレーナーなど「お客さまの視点」に立ったサービスを推進する。

趣味の箏を奏でながら、一人娘を大切にする愛妻家。

関連リンク

ラーニングテクノロジー

 

イベント一覧へ

SATTは、「ラーニングテクノロジー 2016」に参加します!ICT導入・検討のために、ぜひご来場ください。

ラーニングテクノロジー 2016

RSSフィードで
最新情報を購読