RSSリーダーの使い方

SATTでは、Webサイトの更新情報をRSSフィードで発信しています。

このページのポイント
  • RSSリーダーを使いこなすと、短時間で豊富な情報を収集できます。
  • フィードのアドレスは http://satt.jp/index.xml です。
こんな方におすすめ
  • RSSの使い方を知りたい。
  • かんたんにいろいろなホームページの情報を収集したい。

RSSとは

RSSとは、Webサイトやブログの更新情報・最新情報を簡潔にまとめて配信するためのフォーマットです。

たとえば、毎日確認したいホームページやブログが複数あったとします。でも、ブラウザーのお気に入りからいくつも更新チェックをするのは面倒ですよね。

そこでRSSリーダーの登場です。各サイトの最新情報を収集し、ひとつにまとめて、アプリケーションやブラウザー上から一覧で確認できます。更新されている情報のみ、効率的にチェックできるわけです。

RSSリーダー

登録してみる

代表的なソフトウェアを例として、利用方法をご紹介します。

例:Firefoxのライブブックマークで利用する

WebブラウザーのFirefoxに標準装備されているライブブックマーク機能を利用して、SATTの最新情報をチェックすることができます。

Firefox ライブブックマーク
  1. すでにこのページをFirefoxでご覧いただいていれば、ロケーションバーの右側(SATTのアドレスの右側)にオレンジ色のアイコンが表示されていると思います。このアイコンをクリックしてください。
  2. このフィードを購読する画面が表示されますので、購読ボタンを押します。これで完了です。
  3. ブックマーク内に「SATT(エスエイティーティー株式会社)」が登録されています。ツリーを開くと、最新情報が表示されます。
  4. 設定によっては、ツールバーに登録されている場合もあります。
Firefox ブックマークツールバー

そのほかの製品では

そのほかの製品やサービスでも、基本は同じです。

インターネットでのRSSは、RSS このようなシンボルで共通されていますので、この画像があるホームページやブログはRSSに対応しています。

SATTのフィード

SATTの最新情報はhttp://satt.jp/index.xmlから取得できます。

よろしければご登録いただければ幸いです。

関連リンク

RSSフィードで
最新情報を購読