お客さま自身で制作eラーニングの内製化をサポート

お客さま自身が自社内で制作(内製化)したいというご要望におこたえして、eラーニングの各種支援サービスをご提供しています。

このサービスのポイント
  • お客さま自身での教材制作を、SATTがバックアップします。
こんな方におすすめ
  • 自分たちでeラーニングを試してみたい。

内製化を支援

最近の教材作成は、使いやすいツールの登場やITが広く普及したことにより、

『自分たちで作成してみたい』『簡単に修正できるところは自分で行いたい』

などの、みなさまからの声をいただくようになりました。

そこでSATTでは、お客さま自身が自社内で制作(内製化)するための各種支援サービスをご提供しています。

教材を作成する手段の比較表
  メリット デメリット
ゼロから作成する
  • 思ったとおりに作成できる。
  • 制作ツールの使い方や言語の習得からスタートするので、作成に多大な時間とコストがかかる。
  • 作成できるスタッフが限定される。
教材制作ツールで作る
  • 制作に労力を集中できる。
  • 作成するための敷居が低い。
  • ツールでできることだけに機能が限定される。
テンプレートを利用する
  • 制作ツールよりも柔軟に機能を搭載できる。
  • 量産に向いている。
  • テンプレートでできることだけに機能が限定される。
部品を利用する
  • 難しい個所を回避できるので、時間やコストの削減になる。
  • 部品と制作物と組み合わせる際、調整が必要になる場合がある。
サポートサービス
  • わからないことを質問でき、迅速に解決できる
  • 質問ごとに費用が発生する。
研修サービス
  • 短期間で知識や技術を習得できる。
  • 研修費用が発生する。

「テンプレート+部品」「教材制作ツール+サポートサービス」など、組み合わせた利用もできます。

教材制作ツールで作る

SATTの製品はeラーニング専用の制作ツールですので、よけいな操作を覚える必要はありません。教材の編集はExcelで入力するだけで完成します。もちろんSCORMにも自動的に対応しますので、かんたんにLMSへ実装できます。

smart PREO 3スマートプレオ3

ビデオ+プレゼンテーションで魅せる。
講義解説型eラーニングに最適な制作ツール。

smart PREO 3(スマートプレオ3)

smart PREO 3(スマートプレオ3)は、ビデオとプレゼンテーションを組み合わせてeラーニング教材を作成できるコンテンツ作成ソフトです。

プレゼンテーションなどで使用したスライドの画像ファイルと、撮影したビデオがあれば、簡単に講義解説型のeラーニング教材を作成できます。

商品紹介ページへsmart QUTE 3スマートキュート3

ビデオや画像を使ったテスト問題も作れる。
クイズ形式のeラーニング教材に最適な制作ツール。

smart QUTE 2(スマートキュート2)

smart QUTE 3(スマートキュート3)は、テスト型の教材を簡単に作成できるコンテンツ作成ソフトです。選択問題や文字入力問題など、一般的な出題形式や判定方法を備え、SCORMにも標準で対応しています。

問題文や選択肢の編集はすべてMicrosoft Excelで行うため、誰でも簡単にクイズ形式のeラーニング教材を作成できます。

商品紹介ページへsmart TLEC 3スマートトレック3

スマートフォン・タブレットにも対応!
スライド講義型教材作成ツール。

SATT smart TLEC(スマートトレック)

smart TLEC 3(スマートトレック3)は、スマートフォン・タブレット端末に対応した、スライド講義型教材を制作できるツールです。

PowerPointのスライドを自動変換し、SCORM 1.2 / 2004に対応したコンテンツを誰でも簡単に作成できます。

そのほか、製品一覧ページにてご紹介中です。

テンプレートを利用する

一般的なeラーニング教材では、

というケースが多く見られます。

そのため、制作にあたって「共通部分」をテンプレート(ひな形)として作成し、基盤として制作するスタイルにすれば、大幅にコストダウンをはかれます。

しかし、この「テンプレート」を内部で作成するには、技術的に困難な場合があります。そこでSATTがテンプレートを制作し、お客さまはそこから制作をスタートすることで、技術調査などの時間を大幅に削減できます。

テンプレート制作では、お客さまのニーズを深く掘り下げてヒアリングを行い、最適な仕様をご提案します。デザイン・汎用性・メンテナンス性など、お客さまの優先する要素をお伝えください。

部品(パーツ)を利用する

部品(パーツ)制作は、難易度が高く制作が困難と思われる機能やデザインをSATTが制作し、ご提供するサービスです。必要な部分に、ご希望の部品を組み合わせて利用できるため、柔軟性とコストパフォーマンスにすぐれています。

など、ご要望に合わせて制作します。お気軽にご連絡ください。

サポートサービスを利用する

制作時に疑問や不具合が発生したとき、すぐに解決できるサービスがあるととても便利です。

サポートチケットは、製品やサービスの使い方で困ったときに、その解決方法をスピーディーに提示するサービスです。おもにアドビ システムズの製品や、eラーニング教材の制作ツールが対象となります。

詳細はサポートチケットのページをご覧ください。

研修を実施する

『社内で制作するには、ツールやテクノロジーがまだ使いこなせていない…』

そんなお悩みを解決するには、短期集中で技術や知識、使い方が習得できる研修サービスがおすすめです。アドビ認定トレーニングセンターm-School(エムスクール)なら、研修のプロフェッショナル講師たちがお客さまのやりたいこと・知りたいことを支援します。

ご相談はお気軽に

お客さま自身の手で作成したいが、どこから手を付けていいかわからない…。そのようなご相談や不安がありましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。eラーニング制作をサポートし続けたスタッフが、お客さまの不安を解消します。

関連リンク

RSSフィードで
最新情報を購読