医療系教育機関向け 教育支援システム (ESS)Education Support System for Medical Education

概要

医療系教育機関向け 教育支援システム (ESS)

ESSとは

医療系教育機関向けの学内試験問題作成から試験の実施、国家試験対策・共用試験(CBT)対策に特化した教育支援システムです。

教員の負担軽減と的確な学習指導を可能にし、学生の学力向上をサポートします。

ESS を利用すれば、良質の試験問題を蓄積でき、様々な場面で有効活用できます。

この製品のポイント
  • 国試のあらゆる問題形式に対応
  • 手間なく、ミスなく、問題作成
  • スマートフォンに対応
  • 充実したサポート体制
  • 豊富なコンテンツと管理機能
こんな方におすすめ
  • 学内で国家試験やCBTに準じた試験(卒業試験・学内模試)を作成したい。
  • ブラッシュアップや作問での教員の負担を軽減したい。
  • 実務実習中の学生の学力維持のための演習出題をおこない、学習状況を把握したい。
  • 授業中のプレ・ポストテスト、授業の予習・復習用システムを構築したい。
  • 入試データや各学年の成績を管理・分析し、国試合格に向けて的確な学習指導を行いたい。

ESSの3製品

ESSの3製品
製品 ESS ESS (モバイル版) 成績管理・分析
システム
お薦めポイント
学内(卒業)試験の
作成・実施
モバイル対応の
自習・演習・授業
入学~国試の
各種データ分析
システム形態 クライアントサーバ・
システム
クラウドシステム Webシステム
試験作成 - 基本パッケージをもとにお客様の個別のご要望に合わせて構築します。
CBT試験
問題作成
自習・演習
授業支援 -
プリント
モバイル -
△:ESSの機能限定バージョン

特長

あらゆる問題形式に対応

医療系教育機関向けの国家試験・共用試験(CBT)すべての問題形式に対応し、問題作成から試験の実施までをしっかりサポート、管理します。

手間なく、ミスなく、問題作成

良質な試験問題のデータベースと、誰もが簡便に誤りなく作問できるフォーマットで、問題作成における教員のワークロードを軽減します。

充実したサポート体制

システムの管理・運用は、インターネットを介してSATTが行います。 24時間体制の遠隔保守と随時バージョンアップで、常に最新のシステムやコンテンツを安心してご利用いただけます。

必要となる基本的なコンテンツと管理機能

必要となる基本的なコンテンツと、学習/成績管理機能を搭載しています。

試験管理

試験の作問依頼から実施までの作業(作問依頼/問題作成・提出/ブラッシュアップ)を行い、その進捗状況を管理します。

CBT

定期試験や授業中に実施するテストを、CBT形式で行います。試験管理で準備された試験問題を、ゾーン別・グループ別にランダム出題します。

問題作成

多岐選択形式の試験問題(問題・正解・解説)を作成して、データベースに登録します。

SATTが提供する国試問題、CBT練習問題は複写・改変して新問題として保存できるので、様々な試験問題の作成に有効です。

プリント試験

試験管理で準備された試験問題の編集・印刷を行います。

紙面イメージの自動レイアウトや選択肢のシャッフル印刷ができ、作業効率が著しく向上します。

演習

受講者や問題を指定して実施する簡易テスト・宿題機能のことで、“CBT形式”と“プリント形式”の双方に対応しています。

プレテスト・ポストテストが簡単に実施でき、終了後には、すぐに結果を採点集計します。

自習

学生の自主的な判断や教員の指示により、学生に公開されている問題を、学生自身のペースで学習する機能です。

教員と学生の双方が学習効果を共有・確認しながら学習を進めます。

管理

ユーザーの登録と管理を行います。また、講座名、授業科目、試験名称などの登録と管理を行います。

ESS(モバイル)

SATTのESS(モバイル)とは

ESS(モバイル)

スマートフォンやタブレット型端末から、学外のモバイル学習サイト(データセンター)にアクセスして行う学習システムです。

ESS(モバイル)のオススメ

「やってみよう」、「演習」、「もう1回!」、「一問一答」、「自習」、「授業」の6つの学習モード!

  • 低学年の授業から国試対策まで使用できる多彩な学習モードを用意しました。
  • 国家試験や共用試験のある医療系大学に特化したeラーニングシステムです。

導入したその日から、すぐに「国試対策」が始められます!

  • インターネットにアクセス可能なスマートフォンやタブレット型端末さえあれば学習できます。
  • 国家試験及びCBT対策用の基本的なコンテンツは、SATTがご提供します。

いつでも・どこでも・短い時間でも、気楽に効率良い学習が行えます!

  • 学校、自宅、通学途中など、時間と場所を選ばずに、いつでもどこでも学習できます。
  • 未着手問題&低正答率問題の優先出題機能で、ムラなく、効率良く学習できます。

6つの学習モード

1.やってみよう

  • 各学年で「これだけは学習してほしい」と教員が指定した問題が出題されます。
  • 目標と進捗状況が9領域に分かれて表示されます。

2.演習

  • 受講者、問題、受講期間などを教員が指定する簡易テストや宿題です。
  • 3種類の受講形式 (繰り返し/1回のみ/インターバル) が選択できます。
  • 演習問題はWordファイル形式でエクスポートでき、編集・印刷が可能です。

3.もう一回

  • 自習や演習で間違えた問題とブックマークした問題だけがプールされます。
  • 自分だけのオリジナル問題集が作成され、繰り返し学習することができます。

4.一問一答

  • ○×解答形式の問題が9領域、(薬学版:142項目、管理栄養士版:123項目)から出題されます。
  • 領域・分類ごとに全問正解を目指して、苦手分野の実力アップをめざします。

5.自習

  • キーワードや分類検索で、学生が自分の目的に合った学習を行えます。
  • 成績は領域ごとに集計され、正答率や解答率がレーダーチャートで表示されます。

6.授業

『予習』 『プレテスト』 『解説講義』 『ポストテスト』 『復習』の5つのモードで授業を支援します。クリッカーの代わりや、アンケートにもご利用いただけます。

コンテンツ

システムで使用するコンテンツは4種類に分かれ、データベースに登録されます。

コンテンツ

SATT提供のコンテンツとお客様が登録するオリジナル・コンテンツがあります。

  国試問題 模試問題 CBT練習問題 一問一答 入学前・リメディアル教育
薬学版
歯学版
管理栄養士版
理学療法士版
作業療法士版
歯科衛生士版
歯科技工士版
△:オプション・コンテンツ

動作環境

ESS(クライアントサーバ・システム)

ESS(クライアントサーバ・システム)
基本システム構成 サーバ ハードウェア
サーバ ソフトウェア&データベース
クライアントソフトウェア(管理者用、教員用)
お客さまに
ご用意いただくもの
1.学内LANに接続可能な教員用&学生用PCが必要です。
Windows PC Microsoft Windows 8 / 10 対応
画面解像度 1024×768 以上
2.上記サーバの学内LANへの接続
使用プロトコル tcp/ip 2000~2003 または 80
3.ESSサーバーとSATT遠隔保守サーバーとの接続
使用プロトコル ssh

ESSモバイル(クラウドシステム)

  1. インターネットへのアクセス環境が前提となります。
  2. PC又はスマートフォンやタブレットが必要です。
ESSモバイル(クラウドシステム)
お客さまに
ご用意いただくもの
教員用サイト(PC)
PC(Windows 又はMacintosh)が必要です。
Microsoft Windows 8.1 / 10 / 11 Microsoft Edge 79以上
Google Chrome 30以上
Macintosh OS X 10.9以上 Safari 7以上
学生用サイト
スマートフォン、タブレット、PCのいずれかが必要です。
iOS 5.0.2以上 Safari
Android 5.0以上 Google Chrome 30以上
PC 教員用サイトと同じ

2020年5月現在の情報です。仕様は予告なく変更される場合があります。

パンフレット

医療系大学 教育支援システム (ESS) パンフレット(薬学版)
薬学版
PDF
医療系大学 教育支援システム (ESS) パンフレット(管理栄養士版)
歯学版
PDF
医療系大学 教育支援システム (ESS) パンフレット(管理栄養士版)
管理栄養士版
PDF
医療系大学 教育支援システム (ESS) パンフレット(理学療法士・作業療法士)
理学療法士・作業療法士
PDF
医療系大学 教育支援システム (ESS) パンフレット(歯科衛生士・歯科技工士)
歯科衛生士・歯科技工士
PDF
医療系大学 教育支援システム (ESS) パンフレット(歯科衛生士・歯科技工士)
看護師
PDF

医療系教育機関向け 教育支援システム (ESS)

 

SATT製品一覧へ

医療系大学の試験問題作成から試験の実施、国家試験対策・共用試験(CBT)対策等に特化した教育支援システムです。

RSSフィードで
最新情報を購読