日本語文章力養成講座
文章添削指導

文章添削指導

ある程度の長さの文章を記述していただき、詳細な添削を施し返却するプログラムです。レポート作成や小論文指導の一環としてご利用いただけます。通信添削にて実施しますので、開講地区・時期を問いません。

論理的な文章作成演習の一つとして実践していただくことにより、論述力の向上を補完します。

駿台からご提示する他のプログラムと組み合わせて、あるいは貴学にてご指導されている講義内でもご活用下さい。

概要

指導目標

文章添削指導

通信添削実施例

実施例

※2回実施を例としています。回数は任意に設定可能です。

実施例 回数:2回 文章添削実施例
課題概要
第1回

課題文(3,000字~3,500字)を読み

  1. 全体要約:200字
  2. 内容を踏まえた意見論述:600字
第2回

第1回同様、課題文を読み

  1. 全体要約:200字
  2. 内容を踏まえた意見論述:600字
  詳細
課題文 論説文全体
※ご要望により作成
実施形式 配布後、後日提出
講義内で実施
(いずれも可)
実施日時 任意
対象学生 必須・任意(いずれも可)
講義回数 任意
答案 添削後返却(2週間)

その他の日本語力向上プログラム

お問い合わせ / 資料請求

大学支援プログラムに関するお問い合わせや、パンフレット等の資料請求はこちらから

東日本

〒101‐0062  
東京都千代田区神田駿河台1-7-4 小畑ビル4階

03-5259-3471

03-5259-3320

西日本

〒550-0015  
大阪市西区南堀江1-18-4 Osaka Metro 南堀江ビル4階

06-6531-6826

06-6531-6832

ページの先頭へ